アイコン

アイコンとは、コンピュータの機能や設定などを、目で見ただけでその内容がわかりやすいように、コンピュータの画面上に小さな絵や記号で表したもののことをいいます。コンピュータの機能のほか、コンピュータに保存された書類やソフトウェアなどもアイコン化されて表示されます。

通常、アイコンを1回クリックすると「選択」、ダブルクリック(すばやく2回クリック)すると「起動」「開く」といった操作になります。

たとえば、デスクトップパソコンの絵が描かれた「マイコンピュータ」のアイコンをダブルクリックすると、コンピュータの中身をみることができます。音量の設定を行うには「スピーカー」の絵が描かれたアイコンを1回クリックします。文章による説明を必要とせず、パソコンの画面上に表示されたアイコンから、その内容を直感的に察することができる点がアイコンのメリットです。